電脳仕入れツール「セドリオン」(1ライセンス)の評価は?田中 洋行~購入者たちのリアルレビュー



こんにちは、momoです。

約40万店舗のショップの中から、利益の見込める商品を検索してくれるツールです。

販売ページに書かれた、事実か分からない購入者の声ではなく、実際に購入して、実践した方たちのリアルな声を集めてみました。

電脳ツール「セドリオン」

https://sedorion.com/
商品名電脳ツール「セドリオン」
販売者ライフジェネレーション株式会社
田中 洋行
住所〒530-0027
大阪府大阪市北区堂山町15-23-905
TEL06-6809-2484
URLhttps://sedorion.com/
価格19,800円 (ダウンロード版)


電脳ツール「セドリオン」について

指定したショップに稼げそうな商品が無ければ、また40万店舗の中から目星をつけて探していく作業が必要で、その作業を何度も繰り返すのです。
つまり、「稼げる商品を安く売っていそうなショップ」は自分で見つけ出していくことができない限り使えないのです。
その作業を考えると何時間もかかってしまいそうですよね。
まとめますと、無料のお試しが付いているのは良心的ですがあまり使えないツールでした。

https://blog.goo.ne.jp/hana1013k/e/43bab21f3420612e06fd232b50df7aee

つまり、40万店舗すべて入力するとはいいませんが、それでも莫大な量のショップを30分かけて検索し、ショップIDを1件1件入力する。
どれだけの時間がかかるのでしょう?それだけの労力と時間、根気を持っての作業を考えるなら楽して簡単に検索しているとはいえないのでは・・・?

https://manzokurougo.com/post-185/#outline__1_2

それこそ40万店舗もあるショップの中から、稼げる商品を販売していそうなショップを自分で見つけて、そのショップの「ショップID」にあたるものをサイトから取得し、それをツールに貼り付けていかなければなりません。
そのような「ショップIDの指定」という動作を経て、初めて、その自ら指定したショップのみを対象に、条件に見合った「稼げそうな商品」を探してくれるわけですね。

http://toudai5000.net/?p=2382

一店舗のサーチに30分(厳密には途中で止めてましたよねw)以上かかるのに、40万店舗のサーチを徹底的に・・・
誰がこんな面倒なことやるのよんww

http://sedorispanoah.hatenablog.com/entry/2017/11/21/004052

セドリオンは40万店舗の中から「ショップID」というものを取得して、1件1件手作業で入力していかなければなりません。
さらに、1店舗の検索に30分程掛かっていますから、実際に稼げる商品を見つけ出すまでに相当の時間と根気が必要になるでしょう。

https://menzesute.com/sedorion/#i-12


まとめ

セドリオンの販売ページには、「リサーチ対応は驚きの40万店舗!」と掲げられていますが、Yahooショップと楽天市場の2つの市場(サイト)で出店しているショップ が約40万店舗くらいあるということです。

そしてこのセドリオンのツールは、その40万店舗から希望するものを自動で検索してくれるというものではなく、40万店舗の中から稼げる商品を販売していそうなショップを自分でリサーチし、そのショップのIDを1つ1つツールに貼り付けるという作業があります。

稼げる商品を扱っていそうなショップのリサーチ、そしてそのショップのID検索、更にそのIDをセドリオンのツールに1件1件貼り付けてようやく、ツールの出番となります。

しかし、思うような商品が見つけられなければまた同じ作業の繰り返しです。

その労力と時間は、本当にこのツールを使う上でメリットととなるのでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA