CONNECTION は稼げる?阿部 海斗

阿部 海斗 無料オファー
阿部 海斗

こんにちは、momoです。

『CONNECTION』(コネクション)は、教材ではなく、FXもしくはバイナリーのツールと思われるシステムの無料モニター募集の案件です。

最初に言ってしまいますが、『CONNECTION』はお勧めしません。
詐欺の可能性もありますので、注意が必要です。

その根拠をレビューしていきたいと思います。

販売元詳細

商品名合同会社For you
販売者阿部 海斗
住所香川県高松市上之町2−6−5リッチモンド三条B101
TEL記載なし
URLhttps://connection2020.com/lp/main/
https://connection2020.com/lp/line/
https://connection2020.com/lp/lottery/
価格無料(ダウンロード版)

気になる内容は?

販売ページに書かれている概要をまとめて、どんなものなのか全体像をみてみます。

  • リリースから1年がたち、これまでに308名全員が毎日5万円を稼いでいる
  • ダウンロード後、1分あれば『CONNECTION』の設定は完了
  • 隙間時間でも、使うたびにお金が貯まっていく
  • パソコンが苦手なまったくの初心者でも問題のない、これまでにない新しいシステム

先にお伝えしておきますが、 『CONNECTION』 は、先日レビューした 『ENCOUNTER』(エンカウンター) とオファーの仕方も、内容も、全く同じものです。

『ENCOUNTER』(エンカウンター) のレビュー
  ⇩ ⇩ ⇩
https://momo0806.com/encounter/

『ENCOUNTER』 同様、オファーページも3種類あり、特定商取引法に基づく表示にある販売元詳細の電話番号が、これも 『ENCOUNTER』 同様記載がありません。

問い合わせが来ないように、都合の悪い電話番号は載せない、ということなのでしょう。

内容も同じように、 スマホに通知が来たら、チャートを見ることなく、 LONGかSHORTのどちらか点滅しているボタンを押すことで、スマホで手軽に5万が手に入る、という完全無裁量のバイナリーオプションツールです。

実際に使ってみた

メールアドレスを登録、もしくはLINE@に登録すると、” さっそく無料ダウンロードしよう! ”との誘導があり、 『CONNECTION』 にログインできるようになります。

こちらも、URLの中に”demo”の文字が含まれているので、文字通りデモ専用のツールになります。

デモツールには、最初から10万円が充当されているところからスタートします。

その後、エントリーの条件が揃うと、エントリーのタイミングで通知が届き、 LONGかSHORTのボタンがタップできるようになります。

使ってみて分かった問題点

『ENCOUNTER』 でも使ってみているので、 『CONNECTION』 を使うまでもなかったのですが、使い勝手も全く同じです。

わずか数秒で損益+2万と出ても、実際のチャートと比べると、そんな利益になるポイントなんてありません。

デモ専用ツールなので、必ず利益が出るように作られています。

ただおもちゃのツールで遊ばせて終わりなんてことはまずありえないので、いずれ高額アプリなどのオファーが来るのは間違いありませんね。

あるいは、今後わけの分からないところからもオファーが来る可能性もあります。

”特定商取引法に基づく表示”の中にある”個人情報に関する取扱い”の文面に注目です。

お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、合同会社For you及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

” 第三者へ提供させていただきます。” ………
迷惑メール増えますよ。
ご注意くださいね。

まとめ

呆れるほど 『ENCOUNTER』と販売ページも内容も瓜二つ、全く同じです。

エントリータイミングも通知で知らせてくれるし、表示通りにエンターしているだけで稼げますよ、ということを体験させて騙している、という点も全く同じです。

通知も結果も、ツールで得られる結果も、実際の相場と連動されていないので、相場との連動はされていない中での単なるおもちゃツールです。

それだけで終わりなはずがないので、 今後高額なバックエンド、有料の案内が来ることは間違いないでしょう。

それに加え、第三者へ提供させていただきます、と堂々と言っているので、バックエンドがなかったとしても、第三者へ提供して荒稼ぎするためのリスト集めに過ぎないですね。

リスト集め = カモ集め、と言えます。
カモにはなりたくないですよね。

ツールの開発者も存在しない可能性が非常に高いのも問題です。

『ENCOUNTER』は、林田 大地
検索すると、ラグビー選手が出てきます。

『CONNECTION』は、阿部 海斗
検索すると、こちらはサッカー選手。

同じスポーツ選手という共通点の名前であることから、あなたもお気付きだと思いますが、同じ組織ぐるみで作られた、嘘の多いオファーになります。

安易に登録しないほうが無難ですね。


免責事項

情報商材は良いレビューである場合、販売手数料で稼ぐためのブログである可能性が非常に高いです。
当ブログではアフィリエイトリンクは一切ありません。
安心してお読みいただき、参考にしていただけたら幸いです。
購入後、後悔のないように中立な立場でレビューさせていただいておりますが、当ブログの利用による、何らかのトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました